頭の体操問題 9/25

ある舟が48km離れた川の上流と下流を往復するのに、
上りは4時間、下りは2時間かかった。
この舟を湖で使用すると帆走速度は時速いくらか。

A.6km/時
B.12km/時
C.15km/時
D.18km/時
E.24km/時
F.30km/時
G.36km/時
H.42km/時




【解答】
答えはDです。

【解説】
先ず、見掛け上の舟の速さを上り、下りそれぞれ求めると、
 上り:48/4=12(km/時)
 下り:48/2=24(km/時)

次に川の流れの速さをx(km/時)とすれば、実際の
舟の速さは川の流れを差し引いたものであるから、
 上り:12+x(km/時)  下り:24−x(km/時)
となり、どちらも等しい速度であるから、

 12+x=24−x
    x=6(km/時)

「湖での使用」とは「流れのない所での使用」であるから、
 12+6=18(km/時)となり、時速18kmである。
【日記の最新記事】
posted by 北京 at 10:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いまさらだけど、問題文に「帆走速度」って書いてあるんだから
答えは「風まかせ」じゃない?
Posted by at 2008年11月12日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。